2018年10月16日

死の淵にいた愛犬が手羽先の先を食べて健康回復! 獣医が心臓病と故意に誤診して処方したアピナックが重病の原因!

体調の悪い愛犬に獣医が故意に誤診して心臓病治療薬のアピナックを処方した。
愛犬はその服用で体調が更に悪化した。末期症状で死の淵にいるような症状だ。
愛犬に何かしてあげることがあるなら、アドバイスが欲しいとの投稿があった。

 最も肝心なことは動物病院には行かないことだ。
延命治療はしない自然の状態にして見守ることが最善なことだと伝えた。
「愛犬が好きな食べ物を食べ続けていると健康を回復する可能性は高いです。私もそのことを願っています。」とも返事を書いた。
その後に手羽先の先などを食べ初めましたとの喜びの投稿があった。

 長文の数回のやり取りが次の随想のコメント欄にあった。
その主要部をまとめて記述する。
一言で結論を言うと、獣医の心臓病の治療薬のアピナックは悪魔の薬剤だ。

  犬の手作り食事や食材のお好みランキング! 愛犬の主食一位は鶏の骨おやつ一位はスルメ

 

   チワワの心臓病          投稿者:まあこ さん

初めまして。愛犬はチワワの雄、11歳4ヶ月です。体重は4キロ
先月26日に獣医にアピナックを処方され、一錠を飲ませた所、舌が真っ白になり、しんどそうにしますので、心配になってネットを検索しました。
ブログ「愛犬問題」に出会いました。

・9歳の頃に尿に血が混じり、ストルバイト結石が原因との事で、以来、pHコントロールの療法食を与えていました。
・1歳の時に体重が4.3キロほどあり、心臓にもよくないのでダイエットをすすめられ、pHプラス満腹サポートのドッグフードに切り替えました。
・今年7月30日に狂犬病注射をしました。
・8月13日に一年ぶりのフィラリアの予防薬をのませました。

 去年くらいからか、咳をしだしたので、ハートアクトというサプリを処方されていました。
それで、8月23日頃から、咳もひどくなり呼吸数が増えて、人でいう所の肩で息をする状態になり、26日の受診になりました。

27日から、ドッグフードをやめ、手羽先の先や軟骨をあげはじめました。
ものすごい勢いで食べました。
うんちの量は明らかに減って来ました。

一昨日は食欲が落ちましたが、手羽先の先を食べてくれました。
昨日は全く 何もたべません。

ウチの子は、毛玉がたまるとドッグフードを食べず、草を食べて、うんちと一緒に毛玉をだします。
昨日は草ばかり欲しがって、今朝草一緒に胃液を吐きました。
この数日、ほとんど水を飲みません。

で、動物病院にいけば、点滴と薬の治療になるだろうと思い、これ以上のストレスや薬はかわいそうなので、このまま、治療せずに、その日を迎えようかと思ってます。

まだ散歩にも少しは行きたがるので、連れていってます。歩く事もできます。
でも、特に夜中に息があがって苦しそうなのが辛くて。

このままでいいのか、何か出来る事はないのか。
1日1日命をもらっている事は有難いのに、息があがって楽に眠れない、身体を休める事が出来ないのが可哀想で。
大好きだったブロッコリーもあげましたが全く食べません。

私は何をしてあげたらいいのか。
もう、この状態だと助からないですよね…
この状態を耐えて、見届けて 送ってあげるしかないんですよね。
答えのない問いをしているのは わかっているのですが。
何か教えていただける事があればと思います。


  返事1       投稿者:Paroowner

まあこさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

アピナック錠は犬の健康に有害な詐欺商品です。
その薬剤が原因で愛犬は病状を悪化させたといえますね。
詳細は次の随想にあります。
 アピナック錠は偽装動物医薬品! すべての犬を心臓病と故意に誤診! メーカーと獣医が結託した詐欺商売!

それ以外にもこれまでに獣医に騙されて、いろんな有害なことをしてきましたね。
一言でいうと、あなたの愛犬に獣医がしたことは、愛犬の病気を治すのではなく、愛犬を病気にして、儲けるための偽装治療だったのです。

その一例
「尿に血が混じり、ストルバイト結石が」とありますが、犬が尿に血が混ざることはよくあることです。ほっとけば治ります。
このブログ「愛犬問題」のトップページに行って、「このブログ内」をキーワード「犬 血尿」で検索すると関連随想が出てきます。
それらの随想をご参考にしてください。

人も犬も食べ物を食べなくなったどうしようもありませんね
そのようになったら、私自身の場合も延命治療を受けるつもりはありませんよ
 延命治療は苦悶苦痛の押し売り!過剰診療! 人も犬も安らかな自然死が天の恩恵だ!

 

  返事2   延命治療      まあこ さん

早速のお返事ありがとうござました。
延命治療はしないと思いながらも心は揺れて、せめて楽になるなら、薬を飲ませようかと思ったりします。
でも、自然のままでいいんですよね。自然に任せる事も愛情だと。
少し、心が楽になりました。
ありがとうございます。

今日は手羽先の先を小さく刻んだものを1本分食べてました。
その後にブロッコリーを茹でてあげたら、一房分食べてくれました。

ウチの子はストレスに弱く、すぐに胃腸をこわします。下痢や血便や嘔吐。
もしかして、動物病院とレントゲンと薬のストレスで、胃腸を壊して、その痛みで 呼吸が早かったのかなぁ。
もしかして、心臓の悪化じゃなかったのかなぁ。
それなら、持ち直すかも…なんて 都合の良い事を考えている自分がいます。

もっと早くここのブログに出会っていたらと思いますが、でも、最期の大事な時に出会えた事が有難いです。

おっしゃる通り、高価なドッグフードを与え、何かあれば、すぐに病院に駆け込み、人と同じほどの愛情を注いでいるつもりでいましたが、結局 自分本位だったのだなぁと思います。
できるなら、彼の食べたい物を食べたいだけ、涼しくなれば、ゆったり散歩して、一緒の布団で眠れる時間が作れるよう 持ち直してくれないかなぁとおもいます。

今、久しぶりに イビキをかきながら スヤスヤ眠っています
このまま 朝まで 眠ってくれたら嬉しいです。

 

   返事3   Paroowner

現在の愛犬は自然に任せることが幸せですよ。
愛犬が好きなことだけをした方が良いですね。

言い換えると、獣医に診せるのは最悪なことですよ。
獣医は儲けることが最優先です。
そのためにはどんなことでもします。
有害不要な治療や薬剤を強要します。
白衣の悪魔の詐欺商売です。

愛犬が好きな食べ物を食べ続けていると健康を回復する可能性は高いです。
私もそのことを願っています。
また、お知らせください。
 
 
  返事4     まあこ さん

今朝は愛犬に手羽先の先1本とブロッコリーひと房をあげました。
初めて手羽先の先をあげた時みたいに 一心不乱に 食べました‼︎
私がチーズを食べていたら ちょうだいって感じで見つめるので、小さくちぎって あげたら、おかわりを。
もう 嬉しくて! チーズなんて初めてあげちゃいました。

お昼にも、手羽先1本と人間の一口の大きさの胸肉をひとつ完食。

日中は 屋外の車や人に反応して、動き回ったり、吠えたり。
横にならずに 伏せの状態で、窓の外を眺めたり。
何もかも、この10日間が嘘のような、以前のワンコの状態です。

夕方に、散歩にでたら、元気だった頃のコースを一周して尻尾もフリフリで帰ってきました。
夜ごはんも、19時に手羽先1本と胸肉二つを完食

何がどうなのか わからないですが、最悪の状態は脱したのかなぁと思います。
でも、まだ半信半疑です。

今 横になってます。でも やはり、呼吸は早くなってて、大きく体が動きます。
しんどそうで、何度も立ち上がっては、ふらついて横になる感じです。
日中とは 打って変わって 逆もどりの感じです。
調子に乗って、動き過ぎて、食べすぎたせいかなぁと思ったり。

今日 気づいたのですが、状態の悪かった この数日、咳をしませんでした。
逆に 元気にしてた今日は 何度も咳をしてました。
僧帽弁の機能不全の悪化なら、この数日 咳をしなかったのは どういうことなんでしょう
何にしても、病院に行かなくて良かった。行っていたら、今日のワンコの姿はありませんでした。このブログのおかげです。

それと、このしんどい苦悩を聞いてもらえる場所があって 私自身も救われました。
ありがとうございます。



  返事5     Paroowner

愛犬は完全に回復の方向に向かっています。
良かったですね。

今後は愛犬と相談して、いろんなことを決めてください。
まかり間違っても獣医には診せないことが肝要ですよ。

 

   返事6     まあこ さん

ホントに嬉しいです。
咳や、呼吸の荒いのも、うまく 付き合っていくしか ないですよね。
手羽先の先を食べて 丈夫になる事をねがいます。
手羽先の先を食べだしてから膝蓋骨脱臼と言われた足も 状態がよくなりました。 
ずっと横座りだったのが、ちゃんと、両足だして お座りします。
すごい事だと思います。
手羽先の先は治癒力を高めるのですね。

ヒバ油も買いました‼︎ 

また 何かあったら、宜しくお願いします ^_^

 

  ご報告です(^ν^)     まあこ さん

うちのワンコのその後をご報告させてください。

あれから、日に日に落ち着いてきました。
毎朝 ベビーチーズを半分食べてから、手羽先を1本分食べます。
昼と夜も 基本は手羽先1本分。足らない感じなら胸肉を少し という感じです。今の所、この位が 彼の適量のようで、多めにあげても 残しますね。

毎晩、圧力鍋で1日分と少しを作るのが日課になりました。

お水は 今回の騒ぎの前よりは 飲む量も減ってますが、だし汁も 手羽先のカットに タップリかけて あげてるのを きれいに飲んでるので、いいかなって思ってます。

昨晩は私用に買ってきた 豚のレバニラ炒めのレバーを2枚ペロッと食べました。
ちょっと心配でしたが、今日も快便です。

ウンチは 茶色のやわらかめ(ちゃんと手でつかめます)の時もありますが、おっしゃる通りのコロコロうんちになりました。
私が今まで 思っていた コロコロ(人の便秘の時の小さい物⁉︎)とは 違ってて、実物を前にして、なるほど‼︎ と 合点がいくというか、これこそ 健康なコロコロだ とわかりました。

まだ、夜中には 息があがって ハァハァしてますが、撫でてやりながら そのうち おさまり 私も彼と一緒に寝落ちしてます。
私の就寝時間まで、彼は自分の寝床で寝てますが、私が電気を消して隣の部屋へ移動すると、ヒョッコリのぞいて、そっちへ行ってもいいですか?ってします。もちろん おいでって事で、毎晩一緒に寝てますが。
ブログを読むまでは寝室は出入り禁止にしてましたから、彼の中では 毎晩確認事項になってるみたいです。こんなしぐさも 可愛らしく、1日の終わりが とても幸せです。

それと、抜け毛が減りました。
ロングコートの子で、季節に関係なく毛がぬけて、部屋の中も衣類も 取っても取っても 毛だらけだったのですが、明らかに 減りました。
これも 手羽先の先ごはんのお陰ですね。

と、本当に嬉しいのは、足です。
手羽先ごはんに変えてから、2週間ほどですが、足が太くなりました。
前は 骨と筋? が 見た目でわかるくらい細かったんですが、今はドッシリとした感じに肉がつきました。
チワワだから、細いのは仕方ないがないのかなぁと思ってましたが、栄養不足だったんですね。
うちにきてからもずっとロイヤルカナンのドッグフードのみの食事でした。
たまに 食パンや野菜をあげましたが、動物病院でダメだといわれました。
それで、オヤツもあげずにドッグフードだけでした。

 ダイエットと言われてからは、1日にたったの65gに制限しました。
恥ずかしいですが、食糞しだしたので、可愛いそうになって その度ドッグフードを追加してあげる事を繰り返しでした。
そのうち、愛犬も賢いので、ウンチをリビングまで運んできて、ウンチは食べずに私の前に置いて見せるようになりました。
ドッグフードを追加して その間にウンチの処理みたいな日々でした。
今は もちろん食事制限は全くしません
食糞はしなくなりました

 毎晩少しづつ、ブログを読ませてもらって勉強してます。
皆さんのコメントも 勉強になります。
何故 11年間 知らずにきたのか、というより、世間の常識の飼い方に疑いを持たず、動物病院にも、社会にも疑いを持たず、言われるままに 過ごし、ネットを調べようとか、知ろうとしなかった自分の馬鹿さ加減に 情けなくなりました。

 狂犬病の注射は小型犬も大型犬と同じ量だという事は、集団接種の時に知りました。
流れ作業のように、どの犬にも同じ量の注射をしています。
なのに、それが小型犬の健康を無視した悪魔の注射であることには気が付きませんでした。

 ワクチン注射以外にも してはいけない事があることがわかりました。

今回の愛犬の出来事で本当に辛い時間を過ごしましたが、このブログ「愛犬問題」に出会えた事が幸いでした。本当にありがとうございます。

 末筆ながら
Paroownerさんが 愛犬を亡くされて お辛い最中に当方の愛犬の死につながるような内容の書き込みであったにも関わらず、お返事頂いた事、本当に感謝しております。
自分の事で頭がいっぱいで、そのような心配りの言葉も添えられなかった事、そこまで気が回らなかった事、恥ずかしく思いました。
申し訳ありませんでした。

これからも 毎晩 このブログで 勉強させて頂きますね。
これも私の日課になりました‼︎


 
  補足         まあこ さん

 私の投稿文をブログ「愛犬問題」に採用掲載していただくとのことですので、多くの愛犬家のご参考になりそうなことを補足します。

 アピナックを飲ませた日から藁にもすがる思いで ブログ「愛犬問題」を読みました
でも、Paroownerさんのご意見を読むのが精一杯で、皆さんのコメントを順番に読んでいく心のゆとりは 全くなかったです。
とりあえず、薬もやめて、ドッグフードもやめて、手羽先の先を食べさせました。

 動物病院には行かず様子を見ようと思いながら、苦しみ弱っていくのを見ながら、胸が潰れる思いで、それこそ 食べ物が喉を通らないというのは こういう事かと思いましたし、悲しくて辛くて、気が変になりそうでした。

もう駄目かもしれないと思い、書き込みさせていただきました時は、正直、まだ、動物病院に行った方がいいのではと迷いも少しありました。
それは、愛犬が死んでしまった時、見殺しにしたのではないかと自分を責める事のしんどさに 耐えられないと思ったからで、自分本意の保身です。

だから、自然に逝かせてあげようという思いを後押ししていただき、本当に気が楽になりました。
このブログに出会わなければ、早い段階で確実に動物病院に行ってました。

まず、お恥ずかしいですが、ワンコの咳も 私は知りませんでした。カッカッって感じで 喉につかえた物を出そうとしてるのかと思い、動物病院でたずねたら、咳だと教えられました。
その時、心臓の音を聴診器で聞かれ、雑音があるから、そろそろ サプリを飲ませて、少しでも 悪化するのをのばしましょうと言われ、サプリをはじめました。
そのサプリは不要なものだとブログ「愛犬問題」で知りました。

今年の7月の狂犬病の受診の時も いたって元気で、心臓に関しては特に何もいわれませんでした。

ひと月たって 夜に ハァハァ言い出して、咳も 大きくなり、二、三日続いたので、ちょっと看てもらおうかなと軽い気持ちで受診しました。

この時、聴診器では、それほど 前と変わってないですが、僧帽弁の機能不全の段階でいうと 6段階の3くらいですと。機械が故障でレントゲン写真は撮らないままにアピナックの処方を出されました。次回の受診時に画像はお見せしますと言われました。

で、帰ってすぐに 飲ませる事に。
小さな錠剤ですから、口に入れ、ゴクンとするまで口を押さえてあげたら、すぐに飲み込むと思いました。
ところが、その錠剤を簡単には飲み込んでくれません。錠剤は口の端から出してしまいました。ここまでの抵抗は初めてでした。
錠剤は拾いあげると溶けて柔らかくなってましたが 二回に分けて何とか飲ませてました。というより、手間取る間に どんどん溶けていったので、私の指についた薬を口の中に塗るような感じになっていました。途中、口から白い泡を出していました。
その後、赤かった舌が白くなり、クタッとして、横になりました。

それで、怖くなってアピナックについて検索して、このブログ「愛犬問題」に出会ったしだいです。

その晩は、咳はおさまりましたが、翌日から、夜になると受診前の息遣いなんか比較にならないほど 荒い息遣いになり、だんだん 酷くなっていき、日中にも同じ状態になってしました。
同時に、アピナック服用前は一心不乱に食べてた手羽先も だんだん残すようになり、しまいには何も食べなくなったんです。

結局、動物病院には行ってませんから、レントゲンの結果はわかりません。
不正な診断だったのか、獣医に騙されたのかと思ったりしています。

 関連随想集

 アピナック錠は偽装動物医薬品! すべての犬を心臓病と故意に誤診! メーカーと獣医が結託した詐欺商売!
 手羽先の先」が普通名詞化した!犬の大好物で栄養満点! ブログ「愛犬問題」だけで通用していた造語!
 鶏の骨は百薬の長 愛犬の主食鶏の骨に関する随想集!
 ロイヤルカナンは獣医界ぐるみの詐欺商品! ゴミが原料のドッグフードの療法食では病気は治らない!
 ひば油エタノール液で難病の皮膚病を治す!
  ワクチンは超小型犬も超大型犬も注射用量は同じ+だよ!悪魔の処方! 犬の命よりも獣医の利便を優先!
 犬の膝蓋骨脱臼には誤診と詐欺商売が多い!手術もサプリメントも不要! 足を痛がるのは膝の関節炎!鶏の骨の食事で治る!
 食糞の原因は栄養失調と饑餓防止本能! 鶏の骨の食事で治る! ドッグフードはタンパク質不足の欠陥商品! 食糞や涙やけの原因!

 ← トップページへ  ボクの頭をなでてワン!


↑アザレアツバキ 真夏の花    二代目のパロ 生後7ヵ月 

 愛犬の正しい飼い方! 自然流で健康長寿!
      獣医のワクチンや薬剤、避妊去勢は無用!
posted by parowan at 17:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]