2018年05月10日

ワクチン接種で痙攣!獣医は多血症、膵炎、多臓器不全と誤診! 痙攣はてんかんの発作!ワクチン症候群! 鶏の骨の食事で治るぞ!

狂犬病ワクチンと混合ワクチンを10歳になるまで毎年接種していた。
そのワクチンが原因で痙攣の発作を起こした。てんかんの症状だ。
つまり、ワクチン症候群が発症したのだ。
なのに、獣医は多血症と誤診して有害な治療をした。
何度も動物病院を変えた。
他の動物病院では多血症ではなく、膵炎や多臓器不全と診断した。
でも、病気は治らない。また、誤診をされた。
悩んで、ネットを検索してブログ「愛犬問題」に巡り会えた。
 てんかんの痙攣発作は、ワクチンの接種を止めて、栄養満点の鶏の骨の食事を摂れば治ることを知って、動物病院に行くのを止めることにしたとの投稿が次の随想のコメント欄にあった。

 随想 ワクチン、フィラリア薬、ノミ・ダニ駆除剤は実は怖い毒物! 獣医が犬を病気にして儲けるための悪魔の薬剤

 

  動物病院に行くのをやめました!   投稿者:mcoo さん

はじめまして。
1年半ほど前、痙攣発作から町の動物病院で多血症と診断され、設備の整った大きな動物病院を紹介され、毎月一回、毎回全身麻酔をして、血を抜き点滴で薄める治療をしてきました。
ここ半年は、2ヶ月に一回に減りましたが、2月の終わりにひどい嘔吐と下痢をしました。
他の動物病院に行った所、膵炎多臓器不全との事。
入院により延命はできますが、一泊3万円で最低でも一週間の入院と言われました。
多額の治療費になるために諦めて愛犬を家に連れて帰りました。

 衰弱していく愛犬をただただ出来る限りの事を自分なりにやってきました。
そしてネット検索をして、こちらのブログ「愛犬問題」にたどり着きました。

 愛犬は衰弱のせいか、片方の目が角膜潰瘍になりました。
目の専門家がいる動物病院に行きました。そこの目薬では良くなリませんでした。

 一週間後にまた、別の動物病院に行った所、衰弱して麻酔もできない、治療できない。
他の動物病院に行ってくださいとさじを投げられました。

 途方にくれて何件かの動物病院に電話して、診てくれる動物病院がありました。
外科的治療はできないもののの、なんとか目薬の処方はしてくれました。

しかし、血清目薬を作る際に血液検査をした所、多血症ではないようです。
腎臓の数値が高いとのことで、皮下点滴を週2回通いました。
しかし、愛犬は酷い下痢をするようになりました。

どうせ長くないのなら、食べたいものを好きなだけ食べさせました。ブログ「愛犬問題」のお勧めの手羽先の先の焼き鳥や砂肝、はては、揚げ煎餅までも。

しかし、手羽先の先は、ドックフードの療養食を無理やりあげていた時よりも明らかに食べるんです。
点滴をやめて半月になりますが、状態も悪くはなっていませんし、半分寝たきりだったのが、愛犬が自分から動くようになりました。
それまでは水さえ飲まなかった愛犬でした。
快復し始めたようなので喜んでいます。
動物病院は信用できなくなりましたので、今後は行かないつもりです。



     投稿者:Paroowner

 mcooさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

結論を先に書きます。
愛犬の病気を治すには動物病院には行かない方が良いです。
誤診や薬漬けで、益々病気が悪化するだけです。
鶏の骨の食事をさせることが最良の治療法です。
次の随想をご参考にしてください。
 てんかんの原因はワクチンや避妊・去勢! 鶏の骨の食事で治す! その随想集
 
多血症も膵臓病も多臓器不全も獣医の口から出任せのウソですよ。
獣医は医学的な正しい知識は持ってないのです。つまり、白衣の詐欺師ですよね。

 一つ、質問します。

最初の痙攣発作があった直前(2,3日以内)にワクチン、特に狂犬病ワクチンを注射していませんか。
ワクチンで痙攣発作を起こす犬は多いですよ。
てんかんになる犬も多いですよ。

獣医はその事実を隠すために多血症とか膵臓病、多臓器不全などと出鱈目な診断をしたのですよ。

 

  mcoo さん

返信ありがとうございます。
最後の痙攣の時は、たまたま混合ワクチンと狂犬病ワクチンは打っていませんでしたが、その前までは、毎年打っていました。当時9才8ヶ月です。
今思いかえすと、ワクチン接種の後も多血症の治療後も帰宅後はよく寝込んでいました。きっと体に大きな負担だったのでしょうね。



   Paroowner

mcooさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

狂犬病ワクチン混合ワクチンを毎年打っていましたか。
生後9才8ヶ月までも。
そのワクチン接種が痙攣の原因です。
次の随想に詳述してあります。
 ワクチン接種続けて3年愛犬が突然痙攣症状 犬はワクチンでてんかんになるぞ!!

「愛犬問題」のトップページに行って、キーワード検索の「このブログ内」を選んで「ワクチン 痙攣」で検索すると、その他にも多くの関連随想が出てきます。

今後は動物病院には近寄らないことが愛犬は健康で長生きしますよ。
君子危うきに近寄らず」です。

 愛犬は動物病院には行かないで、栄養満点の鶏の骨の食事だけで健康を回復しますよ。このブログ「愛犬問題」には、そのような朗報の事例が多いですよ。
鶏の骨は栄養満点なので、免疫力が向上していろんな病気を早く治すのです。
つまり、鶏の骨は犬にとっては百薬の長なのですよ。


  朗報!

 重病だった愛犬の健康が回復しつつあると次の投稿がこの下のコメント欄にある。転載する。



 だいぶ動きまわるようになりました!  投稿者:mcoo さん

 うちの愛犬の体重が1,5kg増えました。
もともと8kgだった体重が動物病院に通い続けて4kgに激減していたのですが、現在は5,5kgあります。
栄養失調で歩く事もやっとだったのですが、だいぶ動きまわるようになりました。
ブログ「愛犬問題」のおかげです!





 ブログ「愛犬問題」では獣医とは健康な犬を病気にして儲けている白衣の悪魔だと長年言い続けている。

獣医とは?
獣医とは犬の病気を治す職業だと思い込んでいる愛犬家が多い。違う。誤解だ。
獣医とは健康な犬を病気にしてその病気を治すふりしている白衣の詐欺師だ。


 言い換えると、君子危うきに近寄らずだ。
愛犬の健康と長寿を守れるのは飼い主の貴方だけだ。



 関連随想集

  鶏の骨は百薬の長 愛犬の主食鶏の骨に関する随想集!

 ワクチン症候群は怖い病気 その随想集

 狂犬病、混合ワクチンで毎年4500匹死亡!
 狂犬病注射有害無用論の随想集
  混合ワクチン有害無用論  


 ← トップページへ  ボクの頭をなでてワン!


 愛犬の正しい飼い方! 自然流で健康長寿!
      獣医のワクチンや薬剤、避妊去勢は無用!
posted by parowan at 00:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

ワクチン、フィラリア薬、ノミ・ダニ駆除剤は実は怖い毒物! 獣医が犬を病気にして儲けるための悪魔の薬剤!

無知ほど怖いものは無い。盲人蛇を怖じずと同じだ。
飼い主が獣医という職業がどのような職業かを知らないと、獣医の販売している薬剤を投与して愛犬を病気にする。
獣医は、これはしめたとばかりに、その病気を治すふりしてまた別の薬剤を売りつけたり、いぶかしい治療をして、二重三重に儲ける。
 大きい動物病院ほどぼろ儲けしている。ベンツなどの高級な車を乗り回している動物病院の経営者が多い。

 一方、人のための大病院は経営難で廃業に追い込まれることも多い世の中だ。
なのに、なぜ、動物病院は大繁盛しているのか。
理由は単純だ。元来健康な犬猫が獣医の薬剤で沢山病気にさせられているからだ。

 ブログ「愛犬問題」では獣医とは健康な犬を病気にして儲けている白衣の悪魔だと長年言い続けている。

獣医とは?
獣医とは犬の病気を治す職業だと思い込んでいる愛犬家が多い。違う。誤解だ。
獣医とは健康な犬を病気にしてその病気を治すふりしている白衣の詐欺師だ。


 言い換えると、君子危うきに近寄らずだ。
愛犬の健康と長寿を守れるのは飼い主の貴方だけだ。

 次の随想のコメント欄に、始めて犬を飼って動物病院選びに悩んでいたら、テレビで【全国で2番目に医療機器が充実している個人動物病院】と宣伝していた。その動物病院が近くにあったので行ってみた。
やはり、他の動物病院と同じように悪徳商売をしているとの投稿があった。
その投稿文を読むと、その愛犬がかわいそうな気持ちになる。
つまり、飼い主の無知で、その被害は飼い犬が受けている。

随想 仔犬を迎えたら先住犬がノイローゼに!分離不安症! 先住犬のほうが序列は上位だと知らせることが最良の治療法!

 

 大きい動物病院の詐欺商売は極悪!   投稿者:taka84 さん

現在のチワワはブリーダーさんから譲り受けました。
その際、「混合ワクチンは一度しか打っておりませんので、最寄りの動物病院でもう一度打ってください」と言われました。

病院選びに悩んでいると、【全国で2番目に医療機器が充実している個人動物病院】としてTVで放送されていた近所の動物病院を思い出し、そちらに出向きました。
まず、健康診断です。 
避妊手術をするか、しないかの話。
次に白い糸状虫の入った瓶を診せてフィラリア症の説明です。一種の脅しです。

そのあと、ワクチン9種が良いと勧められた。
無知だった私は、愛犬に打たせてしまいまいた。
証明書には8種のシールが貼ってありました。
お粗末過ぎですよね。

帰宅後、生後3か月のチワワは、グッタリしました。
寝たのかと思うと白目をむき、息が荒くなりました。
驚いて、主人の帰宅を待っている間に 泣きながらさすってると起きてくれて、一命を取り留めたという感じです。
短い時間がとても長く感じました。

ワクチンを打ってからは、上記の症状は一回だけでしたが、一日に2回程 毎日、白い泡を口から垂らしながら、私に不安そうに寄ってきては 拭いてあげるを繰り返しの一週間でした。
時折、オレンジっぽい下痢もありました。

獣医からは、一週間後に狂犬病予防注射と言われていたので 出向いて、今回のことを話してみました。
「では、血液検査をしましょう。御心配でしょ?」「はいお願いします」とのやりとりで、ワクチンの副作用等には一切触れず、採血し、20項目ほどの検査でした。(約35000円)

「異常はないですね。狂犬病注射は義務ですから打ちましょう」
その頃は、獣医に嫌われたくない思いで「はい」と返事をし、打たせました。
支払の時に受付で、「ワンちゃんの市役所への登録を代行しましょうか?料金は同じですよ。郵送で登録札も届きますしっ」となぜか必死でした。

登録すると飼い主に何かメリットがあるのかと疑問には思いました。
しかし、また「お願いします」と返した私、相当バカです。
登録しなければよかった。お金の無駄です。
この時点で、動物病院に6万円以上の支払です。

帰宅後、翌日から、やはり下痢が続きました。

 避妊手術も勧められましたが、「健康な体にメスを入れるのは可愛そうだし、できるだけ自然に育てたいです」と伝えました。
すると、「乳癌や卵巣癌、子宮癌のリスクがありますよ」
と脅されましたが、頑なに拒否して良かったです。

次は、フィラリア薬です。
幸いフィラリアの薬は、副作用は出ませんでした。

しかし、不思議に思ったのですが ワクチンやフィラリア予防薬を受けると何故か、グッズのプレゼントがあるのです。¥500〜¥1000程度だと思われます。あとはバカでかいカレンダーです。
「この病院に、ウチは通ってますのよ」的なステイタスになるとでも考えてるのでしょうか。

 秋になり、ワンちゃんにフケが出始め再び病院へ行きました。
私は、てっきり薬用シャンプーくらいを出してもらえるだろうと思っておりましたが まさかの
獣医「血液検査をしてみましょう」
私「この前しましたよね、異常はありませんでしたよね」と問いました。
獣医「半年に一回がベストですよ」
あとは何か専門的なことを言われました。
渋々、また20項目程 約35000円を受けました。
もちろん異常はなしです。

このあたりから、動物病院に対して疑問を持ち始めました。
わざわざ職員専用の駐車場側を通り、車を観てみました。驚きました。
すべてが高級外車です。
BMWのSUVやベンツ、ポルシェは医院長のものかしら等と思いながら横切りました。
確かに、ワンちゃんを病気にして、検査をし、薬(毒)を高値で売り付けないと高給外車の維持はできないですね。

その動物病院は、獣医師の基本給が30万で、売上のバックが特別手当だと思われます。スタッフ募集を見てみました。
4人の獣医が、新規客の取り合いをしているように見えます。
その動物病院の決まりのようで、一度目の診察をした獣医から、他の獣医に変更できません。込み合っていてもです。
円滑ではありませんよね。

その後、翌年の狂犬病予防の時期になり 私は犬の個体差に関係なく一定量を全種の犬に打っていることを知りました。
獣医に「なぜ、ワクチンは大型犬も小型犬も同じ量なんですか。うちの子には体重に見合った量をお願いします」と言いました。
帰ってきた返事は「それは違反になるからできません」でした。
Paroownerさま これは、ワクチン生産会社が手間を省くためなのでしょうか。

そして狂犬病注射を打つと具合が悪く下痢になることを伝えても、成長したから大丈夫と言い張って、猶予証明すら書きたがりませんでした

あげくに狂犬病予防注射でアレルギーを起こさせない薬剤を先に注射して、10分後に、狂犬病の注射をしましょうと言われました。

2本の注射はさすがに怖くなり、これはネットで調べなきゃと思い「もっと元気なときに出直します」と言い、打たずに帰りました

頑なに猶予証明を拒否する獣医は何なのでしょう。
獣医側にリスクがあるのでしょうか。

この年からParoownerさまの愛犬問題にたどり着き、読ませていただき狂犬病予防注射を無視しております。
これからは、病院に頼らずParoownerさまの愛犬問題を参考に、自分たちで治癒するよう努力いたします。
ワンちゃんにとっても嬉しいことですよね。



  返事     投稿者:Paroowner
 
 悪魔の心を持った白衣の詐欺師にだまさて、愛犬を酷い目に遭わしましたね。
後悔先に立たずですね。
今後はブログ「愛犬問題」をご参考にして知識武装をすることが肝要ですね。

 ご投稿文は長文なので、個々の薬剤についてお返事を書くと、更に長文になるので、次のようにリンクを付けた随想を上げましたので、知識武装のご参考にしてください。
 
 獣医界の五大詐欺商法!犬の天敵の悪業! 狂犬病注射と避妊去勢手術は特に有害だ!
 9種混合ワクチンで幼犬が生死の境を迷う! アレルギー反応のアナフィラキシーショック
 市役所の狂犬病注射のハガキは無視し廃棄! 悪法よりも愛犬の健康を守るのが善良賢明だ
 避妊去勢手術は健康上有害だ! メリットは極小! 米国獣医大学の学術論文を翻訳紹介
 ワクチンは超小型犬も超大型犬も注射用量は同じだよ!悪魔の処方! 犬の命よりも獣医の利便を優先!
 狂犬病注射猶予証明書は病弱犬や老犬には必要! 飼い主が申し立て獣医に書いてもらう!費用は注射代と同じ!
ワクチンは一切注射しない方が愛犬は健康で長生きする。悪法に従うのは愚民政治の愚民だ。
 マンション管理人がワクチン接種を強要! 保健所に強制執行する権限はない!接種義務違反だけの裁判所の罰金判決もない!
 狂犬病注射制度は悪政! 日本へのウイルス侵入リスクは5万年に1回と東大が発表! だが、獣医界の金儲けのために詐欺商売の注射制度は永続!
 獣医のネクスガードは犬に有害なノミ・ダニ駆除剤! フロイントラインと同じ神経毒!悪魔の殺虫剤!


 
 飼い主が知識武装しないと、白衣の詐欺師に騙されて、飼い主は金銭的な被害で済むが、愛犬は健康被害だけで無く、最悪の場合はその命さえ奪われるのだ。
随想 狂犬病、混合ワクチンで毎年犬4500匹死亡! ワクチンよりも怖い感染症は日本にはない!
獣医界はその事実を隠蔽している。犬殺しの悪魔の集団だ。
愛犬たちにとっては暴力団よりたちが悪い。
獣医の詐欺商売は警察は取り締まらないからだ。



 関連随想集

 狂犬病、混合ワクチンで毎年4500匹死亡!

 狂犬病注射有害無用論 

  混合ワクチン有害無用論  


避妊去勢有害無用論 性ホルモン欠落で諸病誘発!短命に!

 フィラリア薬詐欺商法無用論  
 獣医のノミ駆除剤は猛毒の農薬だ!その随想集
 
 ← トップページへ  ボクの頭をなでてワン!



posted by parowan at 00:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

犬の鼠径ヘルニアを飼い主が治す優しい治療法!片手でさすって元に押し戻すだけ!獣医は開腹手術をするぞ!

愛犬のパロの鼠径ヘルニアを飼い主のParoowner自身が治した。
その後半年ほど経つが再発はしてない。完治している。
特別な医療知識も器具も必要はない。愛情と片手さえあれば十分だ。
手のひらでさすって治すだけだ。詳細は後述する。

 だが、獣医に診せると、開腹手術をして大金を請求される。
言い換えると、獣医はその片手治療法は愛犬家には絶対に教えない。
鼠径ヘルニア手術は獣医の収入源の一つだからだ。

 鼠径(そけい)ヘルニアとは、小腸や大腸などが腹腔内からはみ出して、腹部の皮膚内面にお椀をかぶせたように盛り上がる病気だ。
初期の症状は、金柑(キンカン)ほどの大きさの円盤状の盛り上がりだが、何日も何十日も放置しておくと、やがてリンゴを半分に切って皮下に挿入したような円盤状の膨らみになる。
パロの症状はリンゴほどの大きさの円盤状だった。
更に放置すると、子宮なども皮膚内面に飛び出してくるとのこと。

 鼠径ヘルニアは小腸がはみ出しているくらいでは全く痛みも無く、下痢などの異常も無い。パロも全く痛がらなかった。下痢などの異常な症状もなかった。
だから、かえって始末が悪い。
その膨らみがかなり大きくなってから飼い主が気づくことになる。
      ( ネット上の図を拝借 )
 
 人も犬も心臓や肺などは所定の位置に固定されて移動はしない。
ところが、小腸や大腸、子宮等は腹腔内の筋膜と言う袋の中に入っているだけだ。
その筋膜にすき間ができることがある。
その隙間を鼠径(そけい)という。ネズミが通る経路という意味だ。
ヘルニアとはラテン語で「はみ出す」という意味だ。

 つまり、鼠径ヘルニアとは、筋膜にあるネズミが通るような小さな穴を通って、小腸などが皮膚表面の直ぐ下まではみだす病気だ。
滅多に起こらない現象だが、人にもある病気だ。

 人の場合は、一般には脱腸と言う。腸が筋膜からはみ出したという意味だ。
その脱腸の発生頻度は虫垂炎(盲腸)よりも高い。

 鼠径ヘルニアを片手で治す方法

 犬の太股(ふともも)の付け根部分に鼠径部がある。この下に写真がある。
そこに小腸などがはみ出してきて皮膚表面のすぐ下に盛り上がった物ができる。
パロの場合はリンゴを半分に切って皮膚上に伏せたくらいの大きさだった。
その盛り上がっている物を片手で優しくさすって元の位置に押し戻すだけだ。
手のひら全体を使って、足の付け根の方から腹の中央部に向けて、その盛り上がった物を元の位置に戻すように優しくゆっくり何度もさする。
パロは気持ちよさそうに仰向けになっていた。

 その盛り上がったもの全部を一度に押し戻そうとするのではなく、その一部づつをゆっくり優しく押し戻すのがコツだ。
鼠径の小さな穴に小腸をゆっくり押し込むという感じで優しくさすると良い。
何度も何度もさすっていると、徐々にではあるが、その全部を完全に押し戻すことができる。
 翌日、その部位を見ると、また、いくらか膨らんでいる。また、さすって押し戻す。
パロは7回ほど、つまり、一週間ほど毎日繰り返しさすった。
その後半年ほど経ったが、現在は再発はしてない。完治している。

   
写真右側(犬の体の左側)の丸く盛り上がっている部分が鼠径ヘルニア
  (パロの写真を撮るのを忘れたので、ネット上の写真を拝借)

朗報 人の鼠径ヘルニア(脱腸)を整体師が手だけで治した!

この下のコメント欄にご自分の脱腸を整体師に治してもらったとの投稿がある。
その主要部を転載する。


      
              投稿者:naotoさん
犬にも脱腸があるんですね。
実は私自身が子供の頃に脱腸になってしまいした。
当時、血液が異常で手術をすると出血が止まりにくいと医者が診断しました。
そこで、整体病院で手だけの治療法で脱腸を治してもらいました。
 約2が月間通院しました。

 40年経過しても再発はしていません。
治療をして頂いたマッサージ師さんには今でも感謝の気持ちでイッパイです(^^)





 関連随想
    
  多くの獣医が鼠径ヘルニアは手術で治していることに疑問を持って、12年前に次の随想を書いた。
当時、まさか自分の愛犬の鼠径ヘルニアを自分で治すとは夢想だにしてなかった。
私は医者でも獣医でも無い。単なる犬好きの白髪の仙人みたいな老骨だ。
しかし、何にでも疑問を持って自分の頭で考える習慣が身についている。
言い換えると、専門家の言うことを安易に信用すると騙されるということだ。

 次の随想が何かのご参考になれば幸いだ。

   随想 そけいヘルニアは手術がほんとに必要か

 ← トップページへ  ボクの頭をなでてワン!

    

 愛犬の正しい飼い方! 自然流で健康長寿!
      獣医のワクチンや薬剤、避妊去勢は無用!
posted by parowan at 16:22| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

ひば水でダニ予防をしなかったら愛犬にダニが付着! そのダニにひば水をかけたら毛抜きで牙ごと取れた!

天然精油のひば油で自作したひば水にはノミや蚊、ダニの忌避効果がある。
ひば油の臭いがあると、ノミや蚊、ダニが寄りつかなくなる。殺虫作用もある。
更に、殺菌作用もある。獣医が治せない細菌性皮膚病もひば水で治る。

 また、獣医が何か月治療しても治せなかった難病の真菌性(カビや酵母)皮膚病無水ひば油エタノール溶液で治ることをブログ「愛犬問題」が発見した。世界で初めて実用化した皮膚病の治療法だ。多くの飼い主のお礼の投稿がある。詳細は下段の関連随想集にある。

 愛犬のダニ防止にひば油を使う場合は、原液を水道水で1,000倍くらいに希釈して使うと良い。つまり、水道水500mlにひば油2〜3滴くわえて振り混ぜた作ったひば水を使うと良い。

 次の随想のコメント欄に愛犬を連れて春山に行ったら、愛犬に大きなダニが付着していたとの投稿があった。その全文を転載する。

随想 仔犬を迎えたら先住犬がノイローゼに!分離不安症! 先住犬のほうが序列は上位だと知らせることが最良の治療法!

 

 ひば水をスプレーしなかったのでダニが! 投稿者:mu-chan さん

Paroownerさん こんばんは。
愛犬のためになる話題をいつもありがとうございます。
とても勉強になります。
今回の随想の話題とは違う内容の質問なのですが、よろしくお願いします。

愛犬は1歳4ヶ月 のチワワ ♂です。
3月末日なので、まだ大丈夫かと思い、ひば水をスプレーしないで山へお散歩に行ってきました。
先程、愛犬の頭にダニを見つけました。そのダニにひば水を綿棒につけて数回垂らしました。そうすると、ダニの食らいついていた牙(きば)が少し動きだしたので毛抜きで挟み引っ張ると、スポッと抜けました。
ダニの着いていた部分にひば水を綿棒につけて軽く塗っておきました。

ダニの付いていた部分が少し赤く腫れています。
ひば水をつけた部分は水で拭き取らずこのままで良いでしょうか?
それとも、マキロンなどで消毒した方が良いのでしょうか?
教えて下さい。よろしくお願いします。

ダニは、体がクリーム色で手足が茶色です。
そのダニを主人の灰皿に入れてひば水に浸けると動かなくなりました。


 投稿者:Paroowner

mu-chanさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

何もしなくて良いですよ。
ひば水には殺菌作用がありますからね。

なお、ひば水はひば油の濃度が薄いので犬や人体には無害です。
ひば油は人の食品の添加剤として認可されている安全な天然精油です。

次回山に行くときは、愛犬にひば水をスプレーしてから行ったほうが良いですね。

 余談ですが、風呂にひば油を数滴入れると、檜(ヒノキ)の香りがして森林浴みたいな気分になりますよ。

 

    mu-chan さん

お忙しい中、早いお返事ありがとうございます。
安心しました^ ^

はい!
次に山へ行く時は必ずひば水をかけて行きます!

本当にありがとうございました。
このサイトを頼りに、愛犬と楽しく過ごして行きたいと思います!
これからもよろしくお願いします^ ^



 ひば油はいろんな効能があるので、小瓶を常備しておくと重宝できる。
 
               
         ひば油 500円 全国送料無料
(ブログ「愛犬問題」は業者とは何の関係もない。安いから紹介しているだけ。)


 関連随想集

 ひば油は天然のノミ蚊ダニ忌避剤で殺菌・殺カビ剤だ! 皮膚病も治る! 
    その随想集
 

 獣医が何年も治せなかった皮膚病が治る! 無水ひば油エタノール溶液 
    その随想集


 ← トップページへ  ボクの頭をなでてワン!


         二階から見るアメリカハナミズキ
 
 明治中期に東京市長がアメリカに桜を贈った返礼品 同国の代表的花木

        秋には紅葉して、真っ赤な実が沢山なる

       

       愛犬パロの花見 ただし、数年前の写真集  

 愛犬の正しい飼い方! 自然流で健康長寿!
      獣医のワクチンや薬剤、避妊去勢は無用!
posted by parowan at 14:43| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

仔犬を迎えたら先住犬がノイローゼに!分離不安症! 先住犬のほうが序列は上位だと知らせることが最良の治療法!


犬はオオカミの血を引いている。そのオオカミの群れにはボスがいる。アルファと言う。
そのアルファに従属する他のオオカミたちの中にも順位がある。序列社会だ。
飼い犬も家庭の中で自分自身の序列を気にして生活をしている。

 そのわかりやすい一例を挙げる。
飼い主が座っていた椅子や座布団から離れた後に戻ってみると、愛犬がその上に陣取っていることが多いだろう。犬の家庭内での順位争いの表れだ。
つまり、犬は家庭内でも常に自分の序列を気にしている
だから、飼い主が犬を甘やかし過ぎると、自分が家庭内のアルファだと勘違いをして、飼い主の言うことを聞かなくなる。凶暴な犬になることも多い。
その精神的な病気をアルファ・シンドロームと言う。権勢症候群とも言う。仔犬時の飼う主のしつけが正しくなかったのが原因だ。

 犬は、その家庭の中で一番権勢のある人をアルファとしてあがめている。腕力の強い人とは限らない。その家庭内のアルファに気にいられ、かわいがってもらうのが犬の最大の望みであり、生活の基本だ。
つまり、どの飼い犬も家庭内では自分の順位をいつも気にしている。

 だから、新しく仔犬を迎えて、飼い主がその幼犬にばかり気を取られて、かまってやっていると、先住犬は穏やかな気持ちでは過ごせなくなる。
長年尽くしてきた飼い主から、新しく来たばかりの仔犬のほうが順位が上のように見なされるのに悩むようになる。序列争いのからんだノイローゼになる。

 そのノイローゼを治す方法は先住犬に仔犬よりも序列が上だと知らせることが最良の治療法だ。
例えば、その二匹に食事を与える時は最初に先住犬に与える。わずか2,3秒の時間差だ。飼い主はその他のことでも、先住犬の序列を重視することが大切だ。
 仔犬は自分が新参者であり、しかも、体が小さいことを理解しているので、先住犬が上位であることには違和感を持たない。当然の順位だと受け入れる。精神的な葛藤はない。
 次の随想のコメント欄に、新たに仔犬を迎えたら、先住犬が食欲不振や嘔吐などをするようになった。どのように対処すれば良いかとの相談があった。
長文のやりとりなので、その主要部を引用転載する。

随想 犬の歯石取り用Dr.YUJIROデンタルパウダー(ハタ乳酸菌)は詐欺商品だ! 歯石・歯垢取りには加熱した鶏の骨が最高!

 

仔犬が来たら先住犬が変です!  投稿者:プルトップ さん

マルプーミックスの愛犬は2歳で体重6kgです。ワクチンなどはしていません。
いつもこちらにお世話になっております。そのおかげ様で問題なく健康に過ごしておりました。
 ところが、最近新たにもう一頭仔犬を迎えたことで先住犬がストレスなのか、食欲不振などで元気がなくなりました。
仔犬がそそうをするので、 きれい好きな先住犬が臭いに耐えられないのか、テリトリーを侵害されたと思ってしまったのか、元気が無くなってしまいました。
 まだ1ヶ月程なので、様子をみていましたが、昼間と先程の二回水を飲んだ後にガーッと水のような嘔吐を大量にしました。
原因はわからないので、脱水症が心配です。
愛犬は手羽先の食事のおかげで体重も小型のわりにしっかりしています。普段は健康なだけに、心配です。どうぞよろしくお願い致します。



  投稿者:Paroowner

プルトップさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q
愛犬の病気は精神的なものです。
かわいがって飼われている愛犬たちに見られる症状です。
今までは飼い主の愛情を独り占めにしていたのに、新入りの仔犬が飼い主にかわいがられるのを見せつけられて、精神的に不安になっているのです。
かわいがってやれば治ります
言い換えると、新入りの仔犬をかわいがるのを先住犬に見せつけるようなことをしないことが肝要です。
飼い主が新入り仔犬よりも先住犬を優先していることを先住犬に理解させることです。
例えば、食事やおやつを食べさせる順序は先住犬を先にするのです。
2,3秒先に先住犬に食べささせるのです。

 新入り犬は仔犬なので、先住犬を優先しても当たり前のことだと思って気にはしません。
犬は序列を重視する生き物です。
オオカミの群れには必ずボスがいます。アルファと言います。
そしてその群れの中ではすべてのオオカミが自分の順位を認識しているのです。
犬の世界も同じです。

 言い換えると、先住犬は飼い主から、新入犬よりもその順位の低いものとして処遇され始めたと勘違いしているのです。

先住犬のほうが順位の高い地位にあるのだと飼い主が行動で示す必要があります。
そうすれば、先住犬の精神的な悩みはなくなります。嘔吐なども解消します。
飼い主の変わらない愛情を知ると愛犬は心身共に健康になります。

次の随想をご参考にしてください。
犬の分離不安症! かわいがってしつけることが最良の治し方! ネット上には自称専門家の間違いだらけの治療法!
 

  投稿者:プルトップ さん

 原因が分離不安症だとは、意外でした!
分離不安症とは、出かけたり、留守にした時になるものと思い込んでいました。
なるほどそうですね。
一緒にいても、心が離れたという気持ちになっているのですね。
その随想を読みながら涙が出てきました。
こんなに寂しい思いをさせてしまって、まだまだ未熟な飼い主で、愛犬達に申し訳ないです。

ごめんね。辛かったね。よしよし。大好きよ。と何度も撫でていたら、久しぶりに愛犬から私の手を舐めてくれました。そういえば久しぶりです。

仔犬は生後45日程で自宅に来ました。本当に小さくて、季節的にも寒いですし、風邪や病気にしてはいけないと、仔犬に注目していました。
そのことは先住にはわからないから、辛かったのではないかと今は反省しています。

仔犬が寝た合間には先住とスキンシップの時間をと思っていても、仔犬は小さ過ぎる為に排せつも間隔が早くて ちょこちょこ何度も糞尿し、その後ちょこちょこ食べて、ちょこっと眠ります。

その為、エサも仔犬には自分よりも何度も与えられていると先住犬は不満かもわかりませんね。

先住犬はブログ「愛犬問題」のおかげで、とても賢く健康で育てやすい全く問題の無い良い子です。だから、二頭飼いも簡単にできるのでは無いかと安易に迎えたのが原因ですね。

 今日は、ストレス解消とコミュニケーションの為に普段よりも長くお散歩というか公園に滞在しました。
仔犬はまだ外に慣れておらず、一心不乱に先住について行きます。うちはできる限りノーリードです。
他所の子供が触る時に、仔犬の方が小さく可愛いので、そちらばかりに注目を集めると、また先住犬がイジケたらいけないので、私から、こっちのワンちゃんは賢くて絶対噛まない良い子だよ。と先住犬の話を先にしたりしました。

その甲斐あってか、帰りの車の中では、仲良くくっついて眠りました。(´༎ຶོρ༎ຶོ`)こんな日が来るなんて!!
あー、なんで幸せな光景‼️私の二頭飼いでの思い描いた光景は、これこれ、これなんですよ!!と1人でにやにや顔で運転して帰宅しました。

うちに入るとすぐにお腹が空いていたのか、食べ放題に出していたご飯を並んで仲良くガツガツ食べました。

今まではどちらか一頭づつでないとケンカになり食べなかったのに。何かが変わっている様です。
お互い警戒した様子がないですね。取り合う事もしていません。

そしてお腹も満たされまた眠りにつきました。
昨日の嘔吐騒ぎが嘘のようです。
平和が戻ってきました。まだ、これがこの先続くのかはわかりませんが、先住が私を見る事が増えています。目が合えば私もアイコンタクトで、大好きと伝えています。

 

      投稿者:Paroowner

プルトップさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

先住犬の心の病気は治っていますね。
もう大丈夫ですよ。
雨降って地固まる」ですね。

今後は愛犬たちの行動を見守るだけにした方が良いです。
何時までも飼い主が先住犬を優先すると、仔犬がひねくれます。
後は犬同士に任せたほうが良いのです。
そのほうが二匹共に仲良く健康に暮らしていけます。

つまり、飼い主の介入はほどほどにと言うことです。
犬も人の子供と同じように敏感な生き物だと言うことです。ハイ。


 関連随想集

  犬の分離不安症! かわいがってしつけることが最良の治し方! ネット上には自称専門家の間違いだらけの治療法!

 権勢症候群を飼い主がマウンティングして治した! マウンティングは犬の権勢誇示手段!

 鶏の骨は百薬の長 愛犬の主食鶏の骨に関する随想集!

 ← トップページへ  ボクの頭をなでてワン!


    二階から見る海棠(カイドウ)の花  別名:ハナカイドウ

       バラ科なので桜よりも花期がはるかに長い



         上記写真より三日目 ほぼ満開
  

 愛犬の正しい飼い方! 自然流で健康長寿!
      獣医のワクチンや薬剤、避妊去勢は無用!

 数年前の写真集 → ノーリードのパピヨンの写真集
posted by parowan at 20:48| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする